女性の5分類(4)高学歴ヘトヘト女子

女性の5分類(4)高学歴ヘトヘト女子

★大手幼児教室が絶対に教えてくれない 有名小学校に合格するための勉強法

★赤ちゃん・子供の睡眠の悩み(夜寝ない、寝付きが悪い、寝ぐずり、夜泣き...)を解消!寝かしつけマニュアル「赤ちゃん・子どもがぐっすり眠る魔法の安眠術」

高学歴 ヘトヘト女子とは

お父さんのための子育て入門。

 

女の子の育て方のつづき。

 

自分の娘がどんなタイプになるのか。

 

女性のタイプから考えてみる。

 

ここまで紹介してきた3つのタイプ、

  • 高学歴メラメラ女子
  • 幸せ家庭大好き女子
  • 自由大好き奔放女子
これらは、どれも「積極的」なタイプの女性だ。

 

それぞれハッキリした価値観を持ってて、自分のゴールに向かって努力している。

 

一方、自分なりのゴールを持たず、消極的に生きている女性も多い。

 

その一つのタイプが「高学歴ヘトヘト女子」だ。

 

高学歴ヘトヘト女子とは、仕事はできるが、あまり活動的でないタイプで、休日は寝て過ごすタイプだ。

 

仕事は専門的な分野が多く、資格が必要だったりもするのだが、一旦仕事に慣れてしまえば、あとはもう惰性でできるような仕事だ。

 

高学歴ヘトヘト女子は、生活費を稼ぐために仕事をしているが、特に何か成し遂げたいわけではないので、仕事以外では特に動きたくはない。

 

一種の「燃え尽き症候群」みたいなモノだし、「ボケ症状」のような感じでもある。

 

仕事があるからまだ正気を保っているが、仕事がなくなって家に閉じこもったりすると、ボケが急速に進むリスクもありそうなタイプだ。

 

要注意のタイプかも知れない。

 



高学歴 ヘトヘト女子のイメージ

高学歴 ヘトヘト女子のイメージ
求めているもの何もしないでよい日々。

 

リラックスすること。

 

癒し。

 

興味楽なこと、リラックスできること、シンプルなモノ
ファッション同上
化粧・身なり化粧はエチケットだと考えている。

 

生きていくために最小限必要な化粧と身なりだけ整える。

 

ブランド観ブランドには興味がない。

 

友達が持ってて良いと薦めるブランドなら買う。

 

お金の使い道旅行、リラックス。

 

買い物は、シンプルで長く使えるモノを買う。

 

友達が使っていて良いと言っているモノを買う。

 

Amazonや楽天が大好き。

 

休日の過ごし方一日中、布団の中でゴロゴロしている。

 

レストラン食事は食欲を満たすためのモノで、気にすることは健康によいかどうかだけ。

 

旅行先誘われて簡単にいけるところなら行く。

 

自分から旅行に出かけようとは思わない。

 

旅行の目的は『つきあい』。

 

仕事観淡々と仕事をこなす。

 

失敗しないようにやる。

 

生活費を稼ぐ。

 

恋愛観・結婚観理想の男性は、自分を理解してくれる人。

 

疲れる人は嫌。

 

今の生活を崩さずに結婚できれば有り難いと思っている。

 

信用する情報源新聞や雑誌はゴミになるので読まない。

 

チラシやフリーペーパーも同様で読まない。

 

友達の口コミが一番信用できるらしい。

 

持ちもの・カバンいつも同じモノ。

 

必要最低限のモノしか持ち歩かないが、なぜか使い終わったリップクリームなども持ち歩く。

 

どうやら捨てるのが面倒らしい。

 

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加